30代でも風俗で稼げる?気をつけるポイントやおすすめ業種を解説

風俗や水商売といった高収入ワークは、10代や20代の女性が活躍しているイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。

「男性は若い子が好きなんでしょ」となかなか前向きに考えられない方もいるかもしれませんね。

でも、実はそんなことはありません。特に風俗業界では30代の女性はとても需要があるのです。

本記事では、30代女性が風俗で働くうえで気をつけたいポイントやおすすめの業種について解説していきます。

風俗なら30代でも活躍できる!

「30代になるともう風俗業界で需要がなくなってしまうのでは?」と思う方は多いかもしれません。ですが、それは大きな勘違いです!

確かに水商売だと、若い子の方が人気が出るのはよくある話ですよね。でも風俗業界は違います。

むしろ、需要は一定数あって努力次第では予約が取れない人気嬢になれる可能性もあるぐらいです。実際に30代で高収入を得ている風俗嬢はたくさんいます。

まだまだチャンスはあるので、未経験の方も積極的に風俗業界で働くことを検討してもらいたいところです。

30代が風俗でウケる理由

「でも、なんで30代が風俗でウケるの?」と疑問に思ってしまいますよね。それには、きちんとした理由があるのです。ここでは30代が風俗で人気の理由を解説します。

全ての男性が若い子が好きなわけではない

キャバクラやバーなどでは、派手な見た目の女性とお酒を飲んで楽しみたいと考えて来店する男性が多いです。お客さんが求めていることが決まっているんですね。

でも、風俗に来るお客さんの好みは人それぞれ。100人お客さんがいればみんな違ったタイプの女性を求めています。

となると若い子が好きな男性もいれば、30代以上の自分と同世代または少し年下ぐらいの女性の方が落ち着くというお客さんもいるということになるのです。

そんなお客さんのニーズに合わせて30代以上向けのお店も多く展開されていますよ。

大人の女性ならではの落ち着きを求めている

30代以上の女性を指名するお客さんの傾向として、ワイワイ楽しむのではなく落ち着きや癒やしを求めているということが挙げられます。

若い子では、そのニーズに応えることはなかなか難しいでしょう。

風俗を利用する男性は働き盛りの年代の方が多く、癒やしを求めているというのは非常に多いパターンです。

好みの女性と一緒に過ごして、日頃の疲れやストレスを解消したいと思っているわけです。

気分によって選ぶ女性の年齢を変えているという男性もいるぐらいなので、本当に多くの年代の女性に需要があると言えます。

不倫感覚を楽しみたい男性が一定数いる

結婚して家庭を持つと、日々マンネリ化してしまって刺激を求めたくなる男性は一定数います。

そんな男性が、疑似不倫を楽しみたくて30代以上の女性を指名することもよくあります。若い子が相手だと、不倫というよりパパ活のような感覚になってしまうんですね。なので、ある程度年齢を重ねた女性を指名するのです。

実際に不倫してしまうと犯罪になってしまうため、風俗でなんとか不倫気分を味わおうと考える男性は多いですよ。

30代が風俗で稼ぐために知っておきたいこと

続いて、30代が風俗で稼いでいくために知っておきたいことについて見ていきましょう。ただ普通に接客するだけでは固定のお客さんを捕まえるのは難しいかもしれません。

接客態度が重要

前述の通り、30代女性に求められるのは落ち着いた雰囲気や癒やしです。となると、接客態度はかなり重要になってきますよ。

例えばちょっとした立ち振る舞いやマナー。ここがしっかりできていると、好感度が上がりやすいです。お客さんの靴を揃えてあげる、脱いだ服をたたんであげる、丁寧な言葉使いを心がけるなど、できることはたくさんあるはずです。

バカっぽい話し方や礼儀がなっていない接客では、お客さんを取るのは難しいので注意してくださいね。ただの痛い人になってしまいます。

無理な若作りは逆効果

「なんとかして若作りしなきゃ!」と考えてしまう気持ちもわかりますが、これはかえって逆効果です。

メイクを派手にしたり頑張って露出の多い服を着たりすると、どうしても下品に見えてしまいます。これでは30代女性としての魅力が損なわれてしまいますよね。

とてももったいないことなので、年相応のナチュラルさで勝負するのが無難と言えるでしょう。

ただ、スキンケアやヘアケアに力を入れるのは正解です。やはり肌を重ね合う職業なので、清潔感があるとお客さんは喜んでくれます。

10代や20代に対抗しようとしない

「若い子に対抗できないとお客さんが取れないのでは?」と悩んでしまう方も多いでしょう。

でも、そもそも求められることが違うので対抗しようとしなくていいのです。若い子に求めらていることを、無理に達成しようとすると空振りに終わってしまうこともあります。

おすすめできないのは、若い子も働いているお店で働くこと。そういったお店に入店してしまうと、ついつい対抗しなくてはという気持ちになってしまいます。なので、自分と同世代の女性が働いているお店に入店するのが正解です。

自分らしく、30代にしか出せない魅力をアピールしてお客さんを獲得していきましょう。

30代におすすめの風俗の業種

最後に、30代におすすめの風俗業種について解説します。業種選びは、風俗で働くうえでとても重要です。求人を探す際の参考にしてみてくださいね。

人妻店がアツいデリヘル

30代が始めやすい業種として、まずデリヘルが挙げられます。

デリヘルではラブホテルや自宅といった密室での接客となります。そのため、癒やしを与えたり不倫感覚を味わせたりと30代女性には持ってこいのシチュエーションを演出できるのです。

また、店舗数も多い業種なので、30代が活躍できるお店も多く展開されています。店舗型と違って全国どこの都道府県にもあるので、住む場所を問わないのもポイントです。

デリヘルを選ぶなら、おすすめは人妻店です。30代なら見た目年齢によっては若妻設定でも売り出せるので、他の在籍嬢と差をつけられて人気が出やすいでしょう。

大人の女性ならではの癒やしを与えるエステ

風俗エステも癒やしを与えるという業種柄、在籍している女性の年齢層は高めであることが多いです。人妻店と呼ばれるお店では、マッサージを取り入れているお店も多数存在します。

講習でマッサージさえ覚えてしまえば基本はトーク力もそこまで求められないので、風俗初心者でも参入しやすいと言えるでしょう。

また、ソフトサービスであることも魅力の1つです。結婚していて性病が心配という方でも安心して働けますよ。

体力に自信があるならソープもアリ

かなりの体力は要しますが、稼ぎを取るならソープが圧倒的におすすめです。

吉原、福原、川崎などの大きいソープ街に通えるのであれば、視野に入れるのもありですね。

というのも、小規模のソープ街だと30代が活躍できるお店が少ない場合があるからです。大規模のソープ街なら人妻専門のお店も豊富にあり、お店選びでつまずくことがありません。

中には30代を積極採用している高級ソープもあるぐらいですよ。

短期間でガッツリ稼いでしまいたいなら、ソープ一択と言えるでしょう。

まとめ

30代になってしまったからといって「風俗で稼げない」と諦めるのは早いです。
風俗は、水商売と違って年齢関係なく働けるお店が多い業界。自分に合った業種・お店さえ見つけてしまえば安定した収入が得られます。

極端な話をしてしまえば40代、50代でも風俗業界で働いている方がいるぐらいです。そう考えると30代はまだ若い方とも思えますよね。

30代ならではの魅力でたくさんお客さんを掴んで、高収入をゲットしてくださいね。

風俗のお仕事でお悩みはありませんか?

「風俗のお仕事を始めてみたいけど、不安で一歩踏み出せない…」
「今のお店で全然稼げていないから、稼げるお店を知りたい…」
「出稼ぎに行きたいけど、どこのお店にすれば良いのかわからない…」

ナイトワークのお仕事はなかなか稼げるお店や良いお店を自力で探すのは難しく、下手な情報を掴んでしまうと非常に損をしてしまうような業界です。

ナイトブックでは、全国にあるナイトワークのお店と提携をしており、それぞれのお店において「どこが稼げるのか?」という情報を熟知しています。

「Twitterにいるスカウトマンは信用できない」
「求人情報も行ったら違うことを言われて信用できない」
「もっと稼ぎたいけど、どうすれば良いのかわからない」

などわからないことやお仕事の相談はぜひ、下のボタンからLINEへ相談してみてください!数千人以上が利用しているため「あなたに合ったお店」をご提案します!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>ナイトワークのお仕事の相談を受け付けています

ナイトワークのお仕事の相談を受け付けています

ナイトワークのお仕事はなかなか信頼のできる情報を掴むのが難しい業界です。中には人を騙そうとしてくるような人もおり、しっかりと稼げる情報を掴むには労力がいると思います。ナイトワークのお仕事を相談できる方がいない方は是非ご連絡ください。しっかりと対応し、あなたが稼げるようにサポート致します。

CTR IMG