風俗で稼げないのピンチ!デリヘルやヘルスで稼げるようになるには?

風俗は高収入が魅力の仕事。うまくいけばOLの月収をたった数日で稼げてしまうなんてこともあるかもしれません。

ですが、実際に稼げていない方がいるのも事実です。「今日もお茶だった」「長時間待機したのに1本だった」などといったことがあると悲しいですよね。

では、稼げるようになるにはどうすればいいのでしょうか?

本記事では、在籍している方が多いデリヘルやヘルスにフォーカスし、稼げない原因や稼ぐためにできることについて解説していきます。

思うように稼げずに悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

風俗で稼げない!どうするべき?

風俗はみなさんご存知の通り、歩合制のお仕事。出勤して時給が発生することはありません。

在籍であれば、お客さんがつかなければお給料0円ということもありえます。交通費も出してくれないお店がほとんどでしょう。これは風俗で働くうえでの大きなリスクと言えます。

ここで大切なのが、どうして稼げないのか、自分にお客さんがつかない原因は何なのかをきちんと分析して改善していくことです。

今一度自分が在籍しているお店、接客態度などを見直してみるといいですよ。

デリヘルやヘルスは特に稼ぎにバラつきが出やすい

デリヘルやヘルスは、数ある風俗の業種のなかでも稼ぎにバラつきが出やすいです。というのも、それぞれ原因があるからなのです。

デリヘルはコース時間が豊富なため、お客さんが選ぶコースによっては全然稼げないということがあります。ロングコースが入ればいいですが、いつもそういうわけにはいかないですよね。また、移動時間が長くて稼げないという問題もあります。

ヘルス(ここでは店舗型を指します)はコース時間は決まっているものの、単価が非常に安いことが多いです。回転させられなければ日給1万円にも満たないこともあるでしょう。

どちらもソープと違って単価が安く設定されているので、どうしても稼ぎにバラつきが出やすいのです。

風俗で稼げない原因【お店編】

では、風俗で稼げない原因について考えていきましょう。まずはお店側に原因があるケースです。自分が在籍しているお店に当てはまっていないか考えてみてください。

そもそも集客力がない

お店に集客力がなければ、女の子がどれだけ努力しても報われる可能性は残念ながら低いです。

風俗紹介サイトで広告に力を入れていない、出勤人数があまりにも少ないお店は集客力に欠けている傾向があります。

入店する前に、広告が目立っているか、女の子の案内状況はどうかなどを確認してちゃんと集客できているお店かどうか見極める必要がありますね。

閑散期に入っている

風俗には閑散期と繁忙期があるのは知っていますか?年中大繁盛しているお店もありますが、基本的には集客は時期に左右されやすいと考えていてください。

閑散期は一般的に2月、8月、11月と言われています。これは、風俗を利用するサラリーマンのお財布事情と大きく関係しています。ボーナス前、年末年始の後などお金がない時期は暇になりやすいのです。

とはいえ、気に入っている女の子のためならなんとかして来店するお客さんもいるので、閑散期に入る前に固定のお客さんを掴んでおくことが重要になるでしょう。

新人がどんどん入店してきている

風俗に通っているお客さんは、どうしても新人に目がいきやすい傾向にあります。新しいもの好きが多いということです。

デリヘルやヘルスでは、特に素人っぽさや初々しさが重要視されるので影響を受けやすいです。

新人がどんどん入店していれば、お客さんを取られてしまっている可能性があると言えます。

お店としてもまだ本指名がいない新人の女の子を大々的に売り出すので、注目が集まりやすいようになっているのです。

よって、長く在籍している女の子にお客さんの興味が行っていない可能性が高いのです。

風俗で稼げない原因【女の子編】

続いて、女の子側で考えられる風俗で稼げない原因についてです。これは少し努力すれば改善できる場合もあるので、今の自分の行動を見直しながら読んでみてください。

お店のコンセプトに合っていない

そもそもお店のコンセプトに合っていない可能性もありえます。

「じゃあなんで採用したの?」と思ってしまいますが、面接した人が適当だと合っていなくてもとりあえず採用してしまうということもあるのです。

あとは女の子が足りなくてとりあえず採用しておこうというケースも考えられます。

コンセプトに合っていないということは、お客さんが求める女の子像とかけ離れているということです。お客さんに求められなければ、必然的に待機時間は長くなり稼げなくなってしまいます。

写メ日記を頑張っていない

写メ日記は、集客ツールとして最も効果的になります。自分をアピールしたり、出勤日を告知したりとさまざまな用途に使えるのです。

そんな写メ日記を放置していると、自然とお客さんからの知名度も低くなってしまいます。とてももったいないことですよね。

写メ日記をたくさん更新している女の子は、その分お客さんからの認知度が高くなり、指名するときの候補になりやすいというメリットがあります。

指名を返せる接客をしていない

写メ日記も更新しているし、お店のコンセプトとも合っている。それなのにお客さんがつかないのは、接客に問題があるからかもしれません。

長くお店に在籍しつつ稼いでいくには、本指名のお客さんは必要不可欠になります。そこで「また指名したい」と思わせる接客をしていなければ、本指名のお客さんがつくことはありません。

フリーや運良く入った写真指名のお客さんを待つだけになってしまい、稼ぎが安定しにくくなってしまうのです。

ヘルス系の業種で稼げないときの注意点

ここでは、ヘルス系の業種で稼げないときにやってしまいがちな行為について触れていきます。安易に考えていると逆効果になってしまうので、注意するようにしてくださいね。

指名を取りたいからといって本番をしないこと

たまにいるのが、指名欲しさに本番行為をしてしまう女の子です。もちろんヘルスでは本番行為は法律で禁止されています。

お客さんにとっていいサービスになるから、「また指名してくれるのでは?」と思ってしまいがちですがそれは大きな間違いです。

一度本番行為ができたということでお客さんは満足してしまい、次も指名しようとは思わなくなるのが実情です。

もちろん本番行為目的でお店を利用するお客さんもいますが、手に入らないからこそまた指名したいと思ってしまうものなのです。

写メ日記は更新しすぎも逆効果

写メ日記を頑張るのはいいことです。ですが、1日15本などとにかくあげればいいというわけではありません。

更新本数が以上に多い女の子はお客さんから暇だと思われがちです。なにか原因があるのではないかと勘ぐられてしまうことだってあるのです。

他の女の子とのバランスを見て、どれぐらいの本数がちょうどいいのか調整するようにしてくださいね。

裏引きはトラブルのもと

お店を通さずにお客さんと会ってお金をもらう裏引き。稼げないときにやってしまっている子も意外と多いでしょう。

もちろんお店に渡すお金もないのでお金は稼げますが、お店が間に入っていないのでトラブルのもとになりかねないということは意識しておいてください。

また、頻繁に裏引きをしているとお店にお客さんが来なくなってしまって、ますます出勤が憂鬱になってしまうこともありえます。

風俗で稼げないときの対処法って?

では最後に、風俗で稼げないときの対処法について考えてみましょう。原因がわかればそれについての対処法というのはすぐ浮かんできますが、その他にも実践できることを紹介します。

出稼ぎを検討してみる

出稼ぎには写メ日記更新や顔出しなど特定の条件を満たせば、給料が保証される制度があります。

拘束時間も長くなって体力を使いますが、在籍でダラダラ鬼出勤するよりはお金も稼げるのでおすすめの方法です。また、家から離れた場所で働くので気分転換にもなりますよ。

ただ、悪質店にあたってしまうと保証に関するトラブルがが発生しやすいです。念入りに調べるか信頼できるスカウトマンを頼るのが無難と言えるでしょう。

写メ日記にこだわりをきかせる

なんとなくで写メ日記をこなしてしまっている女の子は多いです。ただ顔を隠しただけの写真や食べ物の写真など、お客さんの興味をそそらないものをあげていませんか?

集客につながらない写メ日記は、あげてもあまり効果は期待できません。

お客さんはセクシーな写真やその子のチャームポイントがわかる写真を求めています。

また、文章も意外と見られています。あまりにも毎回同じような内容だと、飽きられてしまい見られなくなってしまうことも。更新するだけ無駄になってしまうのは避けたいですよね。

思い切って移籍を考えるのもあり

ヘルス、デリヘルの店舗は在籍しているお店だけではありません。特にデリヘルは店舗数が圧倒的に多いので、エリアを変えてみるのも効果的かもしれません。

自分なりに努力をしてみてもなかなか結果につながらないなら、思い切って移籍を考えてみるのも一つの選択肢です。

そのとき同じことを繰り返さないよう、どうして自分はこのお店でうまくいかなかったのかをきちんと振り返ることが大切です。

長く働いていいると居心地が良くなってしまう気持ちもわかりますが、稼げないでいつまでも居座るのは時間の無駄になってしまいます。

まとめ

風俗で稼げないと、待機疲れや精神的負担などさまざまなリスクが出てきてしまいます。専業の場合は支払いができずに、滞納してしまうなんて危険性もあるでしょう。

風俗はやり方さえ考えれば誰でも稼ぐチャンスがある職業です。どうせ働くなら稼げるようになっておきたいところですよね。

裏引きや本番行為に走るのではなく、お店選び、写メ日記などに力を入れてルールを守って稼げる風俗嬢になっていきましょう。

風俗のお仕事でお悩みはありませんか?

「風俗のお仕事を始めてみたいけど、不安で一歩踏み出せない…」
「今のお店で全然稼げていないから、稼げるお店を知りたい…」
「出稼ぎに行きたいけど、どこのお店にすれば良いのかわからない…」

ナイトワークのお仕事はなかなか稼げるお店や良いお店を自力で探すのは難しく、下手な情報を掴んでしまうと非常に損をしてしまうような業界です。

ナイトブックでは、全国にあるナイトワークのお店と提携をしており、それぞれのお店において「どこが稼げるのか?」という情報を熟知しています。

「Twitterにいるスカウトマンは信用できない」
「求人情報も行ったら違うことを言われて信用できない」
「もっと稼ぎたいけど、どうすれば良いのかわからない」

などわからないことやお仕事の相談はぜひ、下のボタンからLINEへ相談してみてください!数千人以上が利用しているため「あなたに合ったお店」をご提案します!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>ナイトワークのお仕事の相談を受け付けています

ナイトワークのお仕事の相談を受け付けています

ナイトワークのお仕事はなかなか信頼のできる情報を掴むのが難しい業界です。中には人を騙そうとしてくるような人もおり、しっかりと稼げる情報を掴むには労力がいると思います。ナイトワークのお仕事を相談できる方がいない方は是非ご連絡ください。しっかりと対応し、あなたが稼げるようにサポート致します。

CTR IMG