出稼ぎのメリット・デメリットとは?快適に稼ぐコツまで徹底解説

  • 7月 2, 2021
  • 7月 12, 2022
  • 出稼ぎ
  • 725view

出稼ぎ風俗には、たくさんのメリットがあります。効率よく短期間で稼げるため、多くの風俗嬢から支持されている働き方です。

ですが、その分デメリットもあるのも事実です。できればデメリットを上手にカバーして出稼ぎで稼ぎたいですよね。

本記事では、スカウトマンが出稼ぎのメリットとデメリットについて詳しく解説します。また、デメリットをカバーするための対策についても触れていくので、ぜひ参考にしてみてください。

「風俗のお仕事でお困りではありませんか?」

しろねこくんはこれまでに、

1500人以上の「出稼ぎ希望の女の子」を担当している経歴があり、現状でも常に「100人以上」の出稼ぎ中の女性を担当しています!

そのため、「今、どこが稼げるのか」という情報に関して誰よりも詳しく、「稼げる出稼ぎ先」を紹介することができます!!

出稼ぎの相談などをしたい方はこちらのラインから受け付けておりますので、連絡ください!!

↓↓↓↓

\ 出勤ごとに1000円貰える! /
しろねこくんのLINE

出稼ぎにはメリットもデメリットもある

出稼ぎは風俗嬢にとってメリットが多く、閑散期を乗り越えたり在籍でのスランプから脱出したりするためにも役立ちます。

ですが、そんな出稼ぎもいいことばかりではありません。デメリットも多数あるのが悩ましい点と言えるでしょう。

もちろん慣れやメンタルの強さも影響してきますが、初めて出稼ぎに行くなら誰しも不安になってしまうのは仕方のないことです。

そこで大切なのは、どうしたらデメリットを上手にカバーできるかを考えることです。快適に出稼ぎを完走するために、出稼ぎに行く前にしっかりと考えておきましょう。

出稼ぎのメリットとは?

まずは出稼ぎのメリットについて解説します。在籍風俗と比べてどんな点が優れているのかかぜひチェックしてみてください。

①保証があるので稼げない心配がない

出稼ぎとして入店すると、最低保証が発生します。これは、仮にお客さんがつかなくても「最低限この金額は貰える」というものです。なぜそんなことをするのかというと、出稼ぎを受け入れている店舗は人手が足りていないことが多く、ちょっとでも待遇を良くして女の子を集めたいのです。

もちろん条件はありますが。、きちんと満たしていれば仕事が入らなかったとしてもお給料0円ということはありません。閑散期でも安心ですね。

②身バレのリスクを抑えられる

風俗嬢にとって悩ましい「身バレ問題」。出稼ぎならその心配はいりません。
自分が住んでいる地域から離れて働くので、家族や友人、知り合いにバレる可能性は極めて低くなります。お客さんとして知り合いが来店することもないでしょう。

普段写メ日記やパネルの露出を控えめにしている人でも、身バレを気にしなくていいので大胆に自分をアピールできますよ。

③短期集中で稼げる

短期間で大金を稼げる出稼ぎは、今すぐにまとまったお金がほしい人にもおすすめです。例えば突然高額の請求が来た、目標をさっさと達成してしまいたいなどですね。

在籍だと1ヶ月かかる金額を、1週間程度で稼ぐことも可能です。ついつい在籍だとだらけてしまって目標に届かないという方は、一度出稼ぎを考えてみてはいかがでしょうか。

④人間関係に悩まされない

短期間だけの勤務なので、在籍風俗でよくある煩わしい人間関係に悩まされることはありません。
もし集団待機であっても、出稼ぎ期間だけの関係なのであまり気にする必要がないです。個室待機ならなおさら他の女の子を顔を合わせなくていいので楽でしょう。

他にもスタッフやドライバーと相性が悪かったとしても、短期間なので我慢できてしまうものです。

⑤ランキングのプレッシャーから解放される

在籍でランキングに入っていると、抜かされるのではないかというプレッシャーがつきまといますよね。ランカー同士のギスギスした関係に悩んでいる方もいるでしょう。

出稼ぎなら、短期間だけなのでそんな悩みとは無縁で、肩の力を抜いて働けます。
何度か同じ店舗をリピートしていて、本指名のお客さんが増えてきたら多少意識すればいい程度です。

⑥出稼ぎ終わりに観光できる

出稼ぎ終わりに観光する風俗嬢は多いです。せっかく知らない土地に来たので、美味しい食べ物を食べたり飲みに行ったりするのが楽しみというわけです。

2週間〜1ヶ月程度の長期の出稼ぎではお休みが貰えるので、その期間に旅行気分でまったり観光するのも楽しいでしょう。これが出稼ぎの醍醐味とも言えます。

⑦在籍と違ってだらけない

在籍風俗だとつい当欠してしまうという方はいませんか?そんな方にも出稼ぎはおすすめです。

出稼ぎで当欠してしまうと保証が打ち切りになってしまいます。そのため、出稼ぎに来た意味がなくなってしまいます。そうなると、出稼ぎで当欠しようよは思いませんよね。

出稼ぎでは。仕事モードと休みモードをしっかり切り替えられて、メリハリのある働き方が叶います。

⑧指名を取りやすい

出稼ぎとして入店した場合、常に新人扱いになります。在籍で働いていたとしても新人です。どこのお店にも新人好きのお客さんはいるので、そういった人から予約が入りやすくなります。

また、出稼ぎ嬢には優先的に受付でお客さんをつけてくれたり、フリーを回してくれたりすることもあります。
さらに写メ日記の更新本数も定められているため、ネット指名を取りやすいという利点も。

⑨住んでいる地域にない業種でも働ける

ソープや店舗型ヘルスは、住んでいる地域にない場合も多いです。デリヘルのような無店舗型風俗と違い、許可を得た特定の場所でしか営業できないからです。そうなると、もし住んでいる地域に店舗がなければ働き続けるのは難しいでしょう。

出稼ぎなら、自分でお店がある地域まで足を運ぶことになるので、今まで経験したことのない業種にもチャレンジできます。

出稼ぎのデメリットとは?

前述の通り、出稼ぎにはもちろんデメリットもあります。どのような点がデメリットにあたるのか解説していきます。出稼ぎに行く前に必ず確認しておきたいポイントです。

①長時間拘束されるので疲れる

出稼ぎでは保証金額を貰うための条件があります。その条件の中によく含まれるのが、待機時間の縛りです。基本的には10〜12時間以上の待機が必須です。店舗型だとオープン〜ラストまでの勤務が定められることもあります。いずれにせよ長時間の勤務になるので、かなり体力を消耗してしまうでしょう。

そしてあくまで「待機」なので、受付終了ギリギリになって予約が入っても仕事に行かなければなりません。そのため、上がり時間が遅くなって翌日に響いてしまうことも。

②保証を払わない悪質店がある

出稼ぎ求人を募集している店舗の中には、はじめから保証金額を払う気がない悪質店も存在します。残念ながら、ハズレを引いてしまう可能性もあるということです。

手口としては、アンケートの結果を最終日に知らせてくる、写メ日記の内容が薄いなど何かと文句をつけてくることが多いです。その結果、保証をカットされてしまった事例は実際にあります。これでは出稼ぎの意味がなくなってしまいます。

③持ち物の準備が大変

出稼ぎ期間が長期になればなるほど、持ち物の準備が大変になります。
寮にはある程度生活用品が揃っていますが、仕事に必要なものは自分で持っていかなければなりません。

業種によって必要なものは違ってきます。私服勤務の場合はお客さんウケのいい服装を考えたり、ソープのように雑費を抑えられる業種はお仕事道具を持って行ったりなどですね。

また、疲れてしまって出稼ぎ後の荷解きが面倒になってしまうこともよくある悩みです。

④知らない土地で精神的に疲れる

出稼ぎに行くと慣れない場所で慣れない人たちと働くので、常に緊張状態が続きます。
人見知りな性格の人は特に精神的に疲れやすいので要注意です。

もし出稼ぎ中に体調を崩してしまうと保証が打ち切りになってしまいます。
仕事が終わったら早めに寝るようにして、体調管理をしっかりとしておくようにしましょう。

⑤寮が汚い場合がある

高級マンション寮完備と求人に書いてあっても、実際には古いアパートの1室だったという事例があります。掃除も行き届いておらず、寝具も汚いなどの理由から疲れが取れないという声も。

出稼ぎに行く前は寮の写真を貰うようにして、どのような場所で過ごすのか事前に知っておくのが無難でしょう。また、求人サイトに寮の写真が一切載っていない場合も注意が必要です。

⑥盗難に遭う可能性がある

出稼ぎ先では、盗難の被害に遭う事例が多発しています。犯人はお店に在籍している女の子の可能性もありますが、スタッフが盗んでいるということもよくあります。

スタッフは寮の部屋の合鍵を持っていて、いつでも侵入することは可能です。
その場で見つけてしまえば話は早いのですが、寮を空けているときは基本的に働いているので犯人を見つけ出すのは難しいでしょう。

出稼ぎには金目のものは持っていかない、最低限のお金だけを持つようにするのが基本です。

⑦ホームシックになる

出稼ぎ中は疲労から精神的に不安定になりやすく、退勤後に寮に戻ってもなかなか休めないことはよくあります。
ホームシックになって途中で出稼ぎを諦めてしまう風俗嬢も少なくないぐらいです。

リラックスするために睡眠用グッズを持っていく、疲労回復できる飲食物を用意するようにして疲れを翌日に持ち越さないようにするのがポイントです。

デメリットをカバーするにはどうするべき?

最後に、出稼ぎのデメリットをカバーするためにできることについて解説します。快適な出稼ぎをするためにも、よく頭に入れておいてくださいね。

お店選びは重要

出稼ぎを成功させる秘訣は、お店選びを失敗しないことです。これが何よりも重要になってきます。

「これぐらいならいいや」と妥協してしまうと、後悔する結果になってしまうことも。自分が納得いくまで条件の良いお店を探すようにしてください。

まずは大手グループや優良店と言われているお店をリサーチして、出稼ぎに行ってみることをおすすめします。また、客層の良いエリアや優良店が多いエリアについても覚えておくと失敗しにくくなりますよ。

悪質店の情報収集をしておく

出稼ぎ先がある程度定まってきたら、悪質店でないかどうかを確認しておくようにしましょう。求人ページではいいことばかりしか書かれていないので、まんまと騙されてしまうこともあります。

例えば「寮が汚い、用意されていない」「交通費が支給されない」「保証をカットしてくる」などの情報がないかなどについてリサーチするといいでしょう。

有名な悪質店であれば、情報がかなり出回っているはずです。Twitterで店名で検索をかけてみると悪質店の情報がよく出てくるのでおすすめですよ。

スカウトマン経由で優良店を紹介してもらう

スカウトマンを使うのも有効的です。スカウトマンが顔の利くお店だと、求人ページには載っていない情報も教えてくれることが多いです。

自分だけの力ではどうしても判断できない場合、信頼できるスカウトマンに相談して、優良店を紹介してもらうといいでしょう。

連絡がマメなスカウトマンであれば、出稼ぎ中もメンタル面のサポートをしてくれるので、不安なことも相談しやすいです。さらに稼いだ金額を報告することでモチベーションも上がり、無事出稼ぎを完走できるようになりますよ。

まとめ

今回は、出稼ぎのメリットとデメリットについて解説しました。出稼ぎはいいことばかりではありませんが、お店選びや組み方次第では「行ってよかった」と思えるようになるはずです。悪質店に入店しなければ、出稼ぎにありがちなトラブルも回避できます。
ぜひ参考にして、有意義な出稼ぎができるよう頑張ってくださいね!

風俗のお仕事でお悩みはありませんか?

「風俗のお仕事を始めてみたいけど、不安で一歩踏み出せない…」
「今のお店で全然稼げていないから、稼げるお店を知りたい…」
「出稼ぎに行きたいけど、どこのお店にすれば良いのかわからない…」

ナイトワークのお仕事はなかなか稼げるお店や良いお店を自力で探すのは難しく、下手な情報を掴んでしまうと非常に損をしてしまうような業界です。

ナイトブックでは、全国にあるナイトワークのお店と提携をしており、それぞれのお店において「どこが稼げるのか?」という情報を熟知しています。

「Twitterにいるスカウトマンは信用できない」
「求人情報も行ったら違うことを言われて信用できない」
「もっと稼ぎたいけど、どうすれば良いのかわからない」

などわからないことやお仕事の相談はぜひ、下のボタンからLINEへ相談してみてください!数千人以上が利用しているため「あなたに合ったお店」をご提案します!

最新情報をチェックしよう!
>ナイトワークのお仕事の相談を受け付けています

ナイトワークのお仕事の相談を受け付けています

ナイトワークのお仕事はなかなか信頼のできる情報を掴むのが難しい業界です。中には人を騙そうとしてくるような人もおり、しっかりと稼げる情報を掴むには労力がいると思います。ナイトワークのお仕事を相談できる方がいない方は是非ご連絡ください。しっかりと対応し、あなたが稼げるようにサポート致します。

CTR IMG