【徹底解説】出稼ぎのおすすめの働き方は?エリアや時期も紹介!

  • 7月 29, 2021
  • 7月 12, 2022
  • 出稼ぎ
  • 640view

いざ「出稼ぎに行こう!」と思っても、選択肢が多すぎてどのように働いたらいいかわからないですよね。

業種、地域、価格帯、スケジュールなど選べることがたくさんあるのは嬉しいですが、結局のところ何がおすすめなのかわからないという方も多いのではないでしょうか。

しかしいつまでも悩んでいては、出稼ぎを組めません。

そこで本記事では、出稼ぎで迷いやすい地域や時期、スケジュールについておすすめを紹介していきます。

「風俗のお仕事でお困りではありませんか?」

しろねこくんはこれまでに、

1500人以上の「出稼ぎ希望の女の子」を担当している経歴があり、現状でも常に「100人以上」の出稼ぎ中の女性を担当しています!

そのため、「今、どこが稼げるのか」という情報に関して誰よりも詳しく、「稼げる出稼ぎ先」を紹介することができます!!

出稼ぎの相談などをしたい方はこちらのラインから受け付けておりますので、連絡ください!!

↓↓↓↓

\ 出勤ごとに1000円貰える! /
しろねこくんのLINE

出稼ぎのおすすめの働き方は?

出稼ぎ風俗というと、ある程度決められたスケジュールで出勤しなければいけないと思っている人も多いのではないでしょうか。

実際そんなことはなく、在籍風俗と同様に自分に合わせた働き方ができます。
風俗の仕事は自由さが魅力です。もちろん出稼ぎでもある程度自由は利くので安心してください。

では、肝心のおすすめの働き方はというと、まず「経験のある業種で無理のない日数働くこと」です。

未経験の業種かつ体力的にきついスケジュールで出稼ぎを組んでしまうと、途中でリタイアしてしまう可能性があるからです。

さらに地域選びにもこだわると、より稼ぎやすい出稼ぎが実現できるようになりますよ。
どうしても決められない場合は、スカウトに相談して、自分に合った働き方を提案してもらうのもおすすめです。

出稼ぎおすすめスケジュール

まずは出稼ぎのおすすめスケジュールについて解説します。ポイントは、自分のライフスタイルや目標金額に合わせて出稼ぎを組むことです。ぜひ参考にしてみてください。

お試し感覚なら3日からもOK

超短期間だと、3日間から出稼ぎを受け入れているお店もあります。
たったの3日間なら、昼職と掛け持ちしている人も連休を使って出稼ぎに行けますね。

3日間の場合、金土日の集客しやすい曜日で出稼ぎを組むのがおすすめです。

初めての出稼ぎで体力が持つか心配という方も、まずは3日から挑戦してみるといいですよ。

ただし、交通費負担など長期の出稼ぎならではの待遇は受けられないことがあるので注意してくださいね。

しっかり稼ぎも重視するなら5日

出稼ぎに慣れていないけど、ある程度稼ぎも重視したいなら5日間がおすすめです。体力的にも、5日間ならまだ乗り越えやすいでしょう。

そして交通費支給は5日間の出稼ぎからが多いので、待遇としても良いと言えます。

1週間と比べると稼ぎは落ちてしまいますが、1ヶ月の生活費ぐらいは稼げる見込みがありますよ。

出稼ぎ初心者だけど、きちんとお金もほしいという方は5日間で出稼ぎを組んでみてください。

まとまった金額を手に入れたいなら7日〜10日

出稼ぎを組む人の中で、一番多いのが1週間〜というスケジュールです。

最初は体力的にきついですが、まとまったお金を手に入れられます。地元で在籍は置かず、短期集中で出稼ぎだけで働いている女の子も多いです。

長い期間出稼ぎに行くと、本指名のお客さんもつくことがあり稼ぎが伸びやすいメリットがあります。

コンスタントに指名を返せていると、もちろんお店からの評価も上がります。次回リピートしたときに良い待遇で迎えてくれることもありますよ。

出稼ぎ風俗をおすすめする理由

在籍で地道に努力する働き方が合っている方も多いでしょう。ですが、出稼ぎには在籍にない魅力がたくさんあります。ここでは、出稼ぎ風俗をおすすめする理由について解説します。

給料保証があるから

出稼ぎでは、条件を満たす代わりに給料の最低金額を保証してくれる「保証制度」があります。完全歩合制の風俗の仕事では、とてもありがたい制度ですよね。

風俗働くうえで一番避けたい「お茶」であっても、お給料0円ということがないのです。

まれに保証制度に関するトラブルが起きています。ですが、優良店で条件をしっかり満たしていれば、保証が打ち切られるということはまずないので安心してくださいね。

メリハリがついて接客にも気合いが入るから

在籍で出勤していると、ついダラダラしてしまいがちな方は多いのではないでしょうか?
「予約がないから早退してしまおう」や「今日は暇そうだから当欠しよう」などと考えてしまうこともあるでしょう。

出稼ぎでは出勤時間が固定されるうえに、保証を貰うための条件を満たさなくてはいけないので、いつもより気合いが入ります。

また、短期集中で稼いでしまうのでメリハリがつけやすいのもポイントです。
出稼ぎの期間だけ集中して働いて、終わったらしばらく休めるのでオンオフの切り替えがしやすいです。

地方は女の子が不足していて稼ぎやすいから

地方の風俗店では、働く女の子が不足していてお客さんへの案内が追いついていないことがあります。
また、在籍している女の子のレベルも都心に比べると低い傾向にあるため、ライバルが少なく稼ぎやすいのです。

そして地方は客層が落ち着いていることが多く、都心での悪質なお客さんに疲れてしまったという方にもおすすめできます。

出勤人数も基本的に少ない店舗が多いので、フリーが回ってきやすいとう利点もありますよ。

身バレが気にならないから

風俗で働いていて気になるのが、「身バレ問題」ですよね。風俗嬢の悩みの中でもかなり深刻なものと言えます。

在籍ではせいぜい片道1時間程度のお店に通っている人も多いでしょう。自宅近くのエリアの風俗店で働くと、どうしても身バレの危険性は高いです。実際に知り合いがお客さんとして来たという例もあるぐらいです。

そこで、出稼ぎなら遠方で働くので身バレの心配が一切ないと言っていいでしょう。

今まで控えめにしていた写メ日記や宣材の露出も気にならなくなり、集客しやすくなるのもおすすめできる理由の1つです。

出稼ぎにおすすめの時期

続いて出稼ぎにおすすめの時期について解説します。出稼ぎで成功するには、時期選びもかなり重要です。いつ行っても稼げるのが理想ですが、できるだけ稼ぎやすい時期に行くのがおすすめです。

基本的には繁忙期

風俗は接客業なので、繁忙期と閑散期があります。もちろん出稼ぎで稼ぎやすいのも、繁忙期になります。

繁忙期の出稼ぎでは、通常より良い待遇が受けられたり高い保証金額が提示されたりと何かといいことが多いです。これはお店にも予算があるからです。

閑散期こそ出稼ぎに行きたいという方も多いですが、失敗しやすいので慣れないうちはあまりおすすめできません。リピート店で本指名のお客さんを持っていない限りは、避けた方がいいと言えるでしょう。

ボーナス後の7月・12月

風俗でお客さんとしてくるのは、ほとんどがサラリーマンです。その関係で、ボーナスが入った後の7月と12月は、財布の紐がゆるく多くの男性が風俗を利用することになります。

普段風俗を利用している男性なら、奮発してロングコースということもあるでしょう。

ほとんどのお店が繁盛することになるので、暇で待機ばかりということが少なくなる時期です。出稼ぎでもずっとつきっぱなしということも珍しくありません。

地方出稼ぎなら長期休暇も稼ぎやすい

サラリーマンが長期休暇を取っている時期、帰省や旅行などで都心部は稼ぎにくい傾向にあります。普段は賑わっている風俗j街も、閑散としてしまうことがあるぐらいです。

ただ地方出稼ぎなら、帰省や旅行をしている男性たちをターゲットにできるので稼ぎやすいのです。本指名にすることは難しいかもしれませんが、その場限りのお金は稼げます。

GWや年末年始、お盆休みを使って出稼ぎに行くなら絶対に地方出稼ぎがおすすめです。

出稼ぎにおすすめの地域【ソープ編】

出稼ぎを組むうえで気になるのは、おすすめの地域なのではないでしょうか。確かに地域選びは出稼ぎにおいて重要です。ここでは、ソープのおすすめ地域を紹介します。

①吉原(東京)

吉原は日本で1番のソープ街で、お店の多さもダントツです。お客さんの数がとにかく多く、特に週末はお客さんが絶えないこともあります。

色んなタイプのお店があるので、きっと自分に合ったお店を見つけられますよ。
ぽっちゃり、人妻などといったジャンルにも対応しており、どんな人でも稼ぎやすいのです。

マットや即サービスなしのソフトなお店もあるため、ソープ初心者でも働きやすい環境にあるのがポイントです。

②川崎(神奈川)

川崎の堀之内も、関東では大人気のソープ街。東京で出稼ぎはしたくないという方は川崎もおすすめです。

吉原に負けないぐらいの集客力が期待でき、客層も良いと評判です。

吉原に比べて年齢が若めの傾向がありますが、20代後半からでも活躍できるお店もありますよ。

吉原に比べてマット必須のお店が多いので、経験者が人気になりやすいのが特徴です。

③福原(兵庫)

関西で最も大規模のソープ街といえば、兵庫県にある福原です。他のソープ街と比べて駅からのアクセスがいいのが特徴です。

関東が吉原なら、関西は福原といっても過言ではないほどの店舗数を誇っています。

吉原と同様さまざまなコンセプトのお店があり、自分に合ったお店を探しやすいと言えるでしょう。

そして激安店〜超高級店まで豊富な価格帯のお店が存在し、選択肢が幅広いのもポイントです。

④金津園(岐阜)

穴場のソープ街といえば、岐阜にある金津園が挙げられます。

ほとんどのお店がNSということもあり、客入りはかなりいいです。

他のソープ街で稼げなかったという方も、金津園なら稼ぎやすいと言えるでしょう。NS店は求められるルックスやテクニックの基準が低い傾向にあり、他のエリアで採用されなかったという方にもおすすめです。

ただ、やはりNS店は性病や妊娠のリスクが気になるところですよね。

性病検査必須のお店で働くなど、できるだけ安全性を重視したお店選びをするようにしてくださいね。

出稼ぎにおすすめの地域【ヘルス編】

続いてヘルス編です。ソープと違って特定の地域に集中しすぎていることがないので、迷ってしまう方も多いと思います。全国の中でもおすすめエリアを4つに絞ってみました。

①栃木

ヘルスだけでなく、ソープも充実しているのが栃木県です。特に宇都宮に風俗店が集中しています。

デリヘルも盛んで、数多くの店舗があるのがポイントです。

東京からのアクセスが良く、あまり田舎すぎるところに行きたくないという方にもおすすめですよ。

ただ、一部のお店では客層が悪いと言われています。在籍している女の子の写メ日記などを見て、優良店か見極める必要があるでしょう。

②新潟

新潟は客層がトップクラスで良く、リピーターとして出稼ぎに来る女の子が多いです。
業種は主にデリヘルなので、デリヘルの出稼ぎで稼ぎたい方にはもってこいの地域ですよ。

もちろん店舗数も周辺の地域と比べるとダントツで多いので、さまざまなコンセプトのお店から出稼ぎに行くところを選べます。

また、待遇が良い優良店が多く、多くの出稼ぎ嬢から支持されています。

③愛知(名古屋)

名古屋は東京や大阪に続いて人口が多く、風俗も栄えている地域です。もちろんお客さんの数も多く、出張で来たお客さんなども来店します。

特にヘルスが栄えていて、デリヘルも店舗型ヘルスも店舗数が多いのが特徴。

そして高級店が数多く存在していて、採用基準さえクリアしてしまえばどこよりも高収入を期待できます。

④広島

中国地方で最も風俗が栄えているのが広島です。業種も幅広いですよ。

隣の岡山が大衆店が多くレベルが低めに設定されているのに対し、広島は高級店が多い傾向にあります。

容姿やサービスに自信があり、ガッツリ高収入を手にしたいなら広島に出稼ぎに行くのがおすすめです。

また、観光にも良い地域で、出稼ぎ終わりに遊んで帰る方も多いです。

まとめ

これまでどのように出稼ぎを組もうか迷っていた方も、おすすめを知ることでどんな出稼ぎが自分に合っているのか見えてきたのではないでしょうか。

とにかく最初は無理をしないことが重要です。無理をしてしまうと、せっかく遠くまで来たのに途中で出稼ぎを中断してしまうことにもつながってしまいます。

もちろん1人で決めきれない場合は、店舗に問い合わせたりスカウトに相談したりするのもありです。

自分に合った出稼ぎでの働き方を見つけて、高収入をゲットしてくださいね。

風俗のお仕事でお悩みはありませんか?

「風俗のお仕事を始めてみたいけど、不安で一歩踏み出せない…」
「今のお店で全然稼げていないから、稼げるお店を知りたい…」
「出稼ぎに行きたいけど、どこのお店にすれば良いのかわからない…」

ナイトワークのお仕事はなかなか稼げるお店や良いお店を自力で探すのは難しく、下手な情報を掴んでしまうと非常に損をしてしまうような業界です。

ナイトブックでは、全国にあるナイトワークのお店と提携をしており、それぞれのお店において「どこが稼げるのか?」という情報を熟知しています。

「Twitterにいるスカウトマンは信用できない」
「求人情報も行ったら違うことを言われて信用できない」
「もっと稼ぎたいけど、どうすれば良いのかわからない」

などわからないことやお仕事の相談はぜひ、下のボタンからLINEへ相談してみてください!数千人以上が利用しているため「あなたに合ったお店」をご提案します!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>ナイトワークのお仕事の相談を受け付けています

ナイトワークのお仕事の相談を受け付けています

ナイトワークのお仕事はなかなか信頼のできる情報を掴むのが難しい業界です。中には人を騙そうとしてくるような人もおり、しっかりと稼げる情報を掴むには労力がいると思います。ナイトワークのお仕事を相談できる方がいない方は是非ご連絡ください。しっかりと対応し、あなたが稼げるようにサポート致します。

CTR IMG