出稼ぎにスカウトって必要?気になる本当のスカウト事情を解説

  • 7月 27, 2021
  • 7月 27, 2021
  • 出稼ぎ
  • 269view

出稼ぎにスカウトを使っている風俗嬢の方は多いです。それはメリットがあるからです。

ですが、まだスカウトを使ったことがない方にとっては、「どんなメリットがあるの?」や「トラブルが起きたりしないの?」など気になることがたくさんあると思います。

そこで本記事では。現役スカウトマンが出稼ぎでのスカウト事情について解説していきます。
良いスカウトと悪いスカウトの見分け方などについても触れていくので、これから案件を探したいという方もぜひ参考にしてみてください。

出稼ぎにスカウトは必須?

結論から言うと、必須ではありません。自分で求人サイトから応募している方もいます。ですが、出稼ぎを組む際に有利になることが多くあるのは事実です。

例えば、自分でやるとなると迷いやすい案件探し。求人サイトから探すと、膨大な情報量の中から自分に合ったお店を探さなければなりません。

そこでスカウトを通せば、希望やスペックに合わせた案件を探してくれるので圧倒的に楽ができます。

他にも保証条件の交渉やトラブル対応、メンタルケアなどさまざまな役割を担うのがスカウトです。

もちろんスカウトも相性はあります。自分に合ったスカウトマンを見つけることは大事と言えるでしょう。

出稼ぎでスカウトを通すメリット

まずは出稼ぎでスカウトを通すメリットを解説します。わざわざスカウトを通すのは、出稼ぎで働くうえで利点があるからです。どんなポイントなのか見ていきましょう。

リアルタイムの情報をくれる

求人サイトでは、なかなかリアルタイムの情報を知ることは難しいです。
「今ここが稼げます!」や「アベレージ○万稼げています!」などといった本当に欲しい情報はほとんど掲載されていません。

もちろんお店のHPを見てどれぐらい動いているか判断はできますが、いちいち候補のお店全てでやっていると時間がかかって仕方がないですよね。

そこでスカウトを通せば、今稼げるお店の情報を提供してくれます。また、求人サイトやお店のHPではわからない情報を教えてくれることも。お店と顔が利くからこそ知れる情報が手に入るのです。

保証額を交渉してくれる

自分で保証金額の交渉をするのって、かなり勇気がいることですよね。そもそも交渉の仕方がわからないという方も多いのではないでしょうか。

そこで、スカウトを使えば面倒な交渉を請け負ってくれます。スカウトとしてもできるだけ女の子に稼いでもらいたいので、条件の交渉はできる限り行います。

より良い条件で働けるので、自分1人では不可能だった待遇を期待できるようになりますよ。

トラブルがあった際に対応してくれる

出稼ぎでは、予想もしていなかったトラブルが起きやすいです。多いのは、突然の保証打ち切りや見直しですね。

こうしたトラブルはよく起きているにもかかわらず、1人で解決するのは難しいです。
そんなときは、スカウトにお願いして対応してもらうようにするのが賢い選択でしょう。

自分1人でなんとか解決しようとすると、どうしても泣き寝入りになってしまいがちです。

実際に、保証割れしたにもかかわらずお店から支払われなかった分を、スカウトが支払ってくれるという例もあるぐらいです。

良いスカウトの特徴って?

風俗業界には、さまざまなスカウトがいます。良いスカウトに出会えれば、思った以上に稼げるということもよくあります。ここでは、良いスカウトの特徴について解説します。

レスポンスが早い

風俗で働く女の子もスカウトも、仕事であることに変わりはありません。お互いビジネスとして付き合っていくことになります。

迅速なレスポンスを心がけているスカウトは、仕事に対して意欲が高く良いスカウトと言えるでしょう。

連絡しているのにいつまでも返信が来ないと、信頼度を失ってしまいますよね。そのことを知っているので、どんなときも素早い対応を心がけているのです。

心配ごとを親身に聞いてくれる

スカウトは、女の子に稼いでもらって給料が発生する職業です。

そこで、女の子に安心して稼いでもらうために、出稼ぎ中のメンタルケアも欠かせません。

女の子が稼げたら褒める、もし稼げなくてもフォローの一言を忘れないスカウトは信用できると言えます。

また、出稼ぎ前に心配なことを質問したとき、素早く解決してくれるようなスカウトだとなお良いでしょう。

穴場の店とも付き合いがある

人気で埋もれてしまうようなお店よりも、穴場でどんな女の子でも稼ぎやすいお店を知っているスカウトは仕事ができる傾向にあります。

知名度よりも「スタッフの対応がいいか」「稼ぎやすい環境が整っているか」「待遇がいいか」などを重点的に見て、案件を紹介してくれるスカウトに相談すると出稼ぎはうまくいきやすいですよ。

正直な話をしてくれる

女の子に働いてもらいたいからといって、スペック的に無理がある案件を紹介してくるスカウトは意外と多いものです。そうなると、もちろん稼ぎやすいとは言えませんよね。

しかしそういったスカウトは「ここなら絶対稼げます!」と言ってくるのです。

そこで正直な話をして、本当に合っている案件を紹介してくれるのが良いスカウトの特徴と言えます。

コンセプトやルックス、年齢に合った案件を親身になって探してくれるスカウトに出稼ぎをサポートしてもらうようにしましょう。

悪いスカウトの見分け方

続いて悪いスカウトの特徴について解説し、見分け方を伝授します。悪いスカウトに捕まってしまうと、本来稼げるはずの出稼ぎも台無しになってしまいます。

連絡が遅い

はっきり言って、連絡が異常に遅いスカウトは論外です。どれだけ忙しくても、できるだけ早く返信をするのがスカウトとしては当たり前のことだからです。

目安として、1日経っても既読すらつかないスカウトは危険と思ってください。
基本的に対応が遅く、出稼ぎ中にトラブルが起きても対応してくれない可能性が高いでしょう。

話がなかなか進まない

これは連絡が遅いということにもつながりますが、話がなかなか進まないスカウトは要注意です。

本当は案件を持っていないのに、とりあえず繋ぎとめておく要員で利用されている可能性があるからです。

希望条件やスケジュールを細かく伝えても、なかなか案件を紹介してくれない場合はそのスカウトと連絡を取らないようにするのが正しい判断でしょう。時間の無駄になってしまいます。

同じ案件をゴリ押ししてくる

悪い、つまり仕事ができないスカウトは基本的にあまり案件を持っていません。顔が利くお店の数も少ないです。そうなると、必然的に同じ案件をゴリ押しされることになってしまいます。

そのため、希望に合った出稼ぎ先を紹介されず、出稼ぎが失敗に終わってしまうことも。
あまりにも紹介される案件が限られているときは注意してくださいね。

実際に会おうとするとそそのかされる

最近では、TwitterなどのSNSメインで活動し、身元がよくわからないスカウトが増えています。「風俗 スカウト」などで検索するとスカウトのTwitterアカウントが大量に出てきます。

ネット上で完結するのは便利ですが、大事な出稼ぎをお任せするとなると一度会っておきたいですよね。

そこで実際会って話をしたいと言うと、そそのかされることがあります。その場合は怪しいかもと疑った方がいいです。
本当にしっかりしたスカウトなら、話を聞きたいと言ったらよほど遠方でない限り応じてくれるからです。

多数の店舗と面接させようとする

多数のお店と面接させ、とりあえず入店してもらってスカウトバックを狙うパターンです。

その中に優良店はなく、どれかに引っかかればいいという気持ちで紹介しているのがほとんどです。

そもそも希望を聞いてからお店を紹介するのに、多数の店舗と面接させるのはおかしい話ですよね。

もしあまりにも数多くの店舗と面接するように伝えられた場合は、怪しいと思ったほうがいいでしょう。

スカウトとのトラブルでよくある事例

悪いスカウトにあたってしまうと、出稼ぎでのトラブルが絶えないという状態になってしまいます。ここでは、スカウトを通した際のよくあるトラブルについて解説します。

希望条件に合っていないお店で働かされる

この原因としては、スカウトが案件を持っていないか希望がきちんと伝わっていないかが挙げられます。

せっかくスカウトを使っているのに、希望に合わないお店で働くのはもったいないことです。

条件や待遇について説明を受けた時点でおかしいと思ったらすぐに相談することを心がけてください。

もし出稼ぎに行ってしまった後だと、対応が遅くて話にならないこともあるので、未然に防ぐことが大切です。

嘘をつかれて出稼ぎ先と揉める

ありえないと思ってしまいますが、中には平気で嘘をつくスカウトもいます。

よくあるのが「スタッフの対応がいい」「寮がきれい」などです。実際出稼ぎに行ってみないとわからないことについて嘘をつく傾向があります。

たとえ稼ぎが良かったとしても、待遇が悪いと出稼ぎではメンタルがやられてしまいますよね。出稼ぎ先と揉める原因にもなってしまいます。

もちろん仕事ができないスカウトなので、メンタル面のケアをしてもらえることもないと言っていいでしょう。

実際、スカウトが言うなら正しいと思って騙されてしまう女の子は多いのが実情です。

色恋管理で悪質店を紹介される

風俗店でよくある「色恋管理」。これはスカウトともある話です。

アマギフを配ったり、最初は丁寧な対応をしたりと好感度を上げておきます。そして女の子に好意を抱かせて、悪質な案件を紹介するという手口は頻発しているのです。

中には本当の恋人のように対応して、女の子を逃げさせないようにするスカウトも。
異常に対応が良すぎるスカウトも危険視しておく必要があるでしょう。

スカウトを使うべき人は?

悪いスカウトについて触れてきましたが、もちろんしっかりとしたスカウトが大多数です。ここでは、スカウトを使うべき人はどんな人なのかについて解説します。

出稼ぎ初心者の人

出稼ぎが初めて、またはまだ何回かしか行ったことがないと案件選びで迷ってしまいますよね。

そんな方は、スカウトにお任せして条件に合ったお店を選んでもらうのがおすすめです。このとき、今までの経歴や得意な接客スタイルなどまで細かく伝えるようにするとより稼ぎやすいお店にありつけますよ。

お店選びは時間をかければいいというわけではありません。スカウトに頼んでサクッと済ませてしまうのが賢いです。

自分に合ったお店選びがわからない人

風俗では、コンセプトに合ったお店で働くことが大事と言われますよね。でも、実際自分にどんなお店が合っているのかわからない方も多いのではないでしょうか。

そこでスカウトという第三者かつ風俗業界のプロにお任せすることで、稼ぎやすいお店はどこなのかを教えてくれますよ。

コンプレックスやどうしても譲れない条件があっても、一度相談してみると案件が見つかる可能性が高いです。

お店を探すのが面倒な人

そもそも「お店を探すのが面倒でなかなか出稼ぎに行けない!」という方はまずはスカウトに頼ってみるのがおすすめです。

お店選びから入店後のサポートまでお任せでき、何かと面倒な作業は不要になりますよ。

とにかく働くことだけに集中できるので、仕事以外のことはなるべくしたくない方はぜひスカウトを通すべきでしょう。

心配性の人

出稼ぎ先を見つけたはいいものの、「保証は切られないか?」「客層は悪くないか?「お店の対応はいいか?」など、つい心配性になってしまう方もスカウトを通すと安心です。

事前に求人サイトには出ていない情報まで教えてもらえるうえに、トラブル対応もしてくれるからです。

何かと心配なことが多すぎて仕事に行くまでがストレスという方は、一度スカウトに相談してみるといいですよ。

まとめ

スカウトは、賛否両論あるのが事実です。

良いスカウトを見つけられれば出稼ぎはうまくいきますし、悪いスカウトにあたってしまうと出稼ぎは失敗に終わってしまいます。

つまり、スカウト選びが出稼ぎの良し悪しを決めると言っても過言ではないということです。

悪いスカウトに依頼をすると、かえってトラブルを増やす要因にもなるので注意しましょう。きちんと身元がはっきりしたスカウトを見つけて、ぜひ出稼ぎを成功させてくださいね。

風俗のお仕事でお悩みはありませんか?

「風俗のお仕事を始めてみたいけど、不安で一歩踏み出せない…」
「今のお店で全然稼げていないから、稼げるお店を知りたい…」
「出稼ぎに行きたいけど、どこのお店にすれば良いのかわからない…」

ナイトワークのお仕事はなかなか稼げるお店や良いお店を自力で探すのは難しく、下手な情報を掴んでしまうと非常に損をしてしまうような業界です。

ナイトブックでは、全国にあるナイトワークのお店と提携をしており、それぞれのお店において「どこが稼げるのか?」という情報を熟知しています。

「Twitterにいるスカウトマンは信用できない」
「求人情報も行ったら違うことを言われて信用できない」
「もっと稼ぎたいけど、どうすれば良いのかわからない」

などわからないことやお仕事の相談はぜひ、下のボタンからLINEへ相談してみてください!数千人以上が利用しているため「あなたに合ったお店」をご提案します!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>ナイトワークのお仕事の相談を受け付けています

ナイトワークのお仕事の相談を受け付けています

ナイトワークのお仕事はなかなか信頼のできる情報を掴むのが難しい業界です。中には人を騙そうとしてくるような人もおり、しっかりと稼げる情報を掴むには労力がいると思います。ナイトワークのお仕事を相談できる方がいない方は是非ご連絡ください。しっかりと対応し、あなたが稼げるようにサポート致します。

CTR IMG