ソープは処女でもできる?おすすめできない理由と他の選択肢を解説

男性経験がなくても、風俗で働くことを希望する方はいます。
風俗にはさまざまな業種がありますが、やはり最も稼ぎやすいのが「ソープ」。

処女であっても、検討している方はいるのではないでしょうか。
ですが、一度考え直してみてください。処女がソープで働くのはかなり過酷です。

処女でなくてもハードな業種なのに、男性経験がないとなるとますます大変な思いをするでしょう。

本記事では、処女にソープをおすすめできない理由をはじめ、もし働くときに心得ておくことや他の選択肢についてまで解説していきます。

「風俗のお仕事でお困りではありませんか?」

しろねこくんはこれまでに、

1500人以上の「出稼ぎ希望の女の子」を担当している経歴があり、現状でも常に「100人以上」の出稼ぎ中の女性を担当しています!

そのため、「今、どこが稼げるのか」という情報に関して誰よりも詳しく、「稼げる出稼ぎ先」を紹介することができます!!

出稼ぎの相談などをしたい方はこちらのラインから受け付けておりますので、連絡ください!!

↓↓↓↓

\ 出勤ごとに1000円貰える! /
しろねこくんのLINE

ソープは処女でもできる?

結論から言うと、できないことはありません。求人に「処女お断り」などと記載されていることもありません。

ですが、体力的にも精神的にも辛いことは覚悟しておく必要があるでしょう。

接客後に泣いてしまうような女の子もいるぐらいです。それほど過酷な世界であることは間違いありません。

処女の場合、素人好きの男性客に向けて宣伝はしてもらいやすいので、集客に関して言えば有利です。

ただ、それはソープに限ったことではありません。なので、本当にソープで働くのが自分にとってプラスなのかを今一度考え直した方がいいでしょう。

風俗にはソープ以外にもたくさんの業種が存在します。まずはそこで男性に慣れてから働くのが無難と言えます。

処女にソープがおすすめできない理由

処女の方には、ソープで働くのはあまりおすすめできません。それには、きちんと理由があるからです。処女のままソープに入店しようと考えている方は、本当に自分にできるのか考えてみてください。

処女喪失してしまうから

ソープは、風俗で唯一本番行為(セックス)がある業種です。こちらは知っている方も多いでしょう。ソープを利用する男性は本番行為がしたくて来店しているので、避けることも困難です。

そして、処女のままソープで働いてしまうと「処女喪失」してしまうことになります。
人にもよりますが、最初のうちは痛みを伴ったりすることもあるようです。

また、大事な処女を見ず知らずの男性に捧げることになるので、精神的なダメージも大きいと言えます。

1日に何人もと本番行為をしなければいけないから

回転系の格安ソープ、高級店にかかわらずソープでは1日に複数人の男性と本番行為をすることになります。特に新人期間は出勤すればずっと接客し続けなければならないこともよくあります。

まだ本番行為に慣れていないうちは、体力的にしんどいと感じる方がほとんどでしょう。

過酷な労働に疲れてしまって、せっかく働くことになっても続かない場合があります。

そうなるとまたお店探しをしなければならず、早く高収入を手にしたいと思っても遠回りになってしまいますよ。

ハードなプレイが求められるかもしれないから

「経験が浅いので優しくしてください」と言っても、ハードなプレイを要求してくるお客さんは大勢います。

ソープでは支払う金額が他の業種よりも高いため、要求されるプレイのレベルが高いのです。

お店によってはマットプレイが必須だったり、即プレイ(シャワーを浴びる前にプレイを開始すること)をしたりするように言われることがあります。

ただでさえ男性に慣れていないのに、そのような専門的なスキルを身に着けるのはかなりの努力を要すると言えます。

処女がソープで働くときに心得ておくこと

処女であっても、何かしらの理由があってどうしてもソープで働きたいという方もいるでしょう。やはり風俗で1番稼げる業種なので、急いで大金を用意したい方にとっては外せない業種ということもわかります。その場合、心得ておくことについて解説します。

大事な初体験は取り戻せない

女性にとって、初体験というのは人生においてとても大事なことでしょう。一度処女を喪失してしまったら、もう取り戻すことはできません。

「これは仕事だから」と割り切れればいいのですが、なかなか難しいのが悩ましい点です。

本当にソープの仕事で処女を奪われてしまっていいのか、よく考えてから入店を検討するようにしてください。

入店してしまえば、あなたは立派なソープ嬢の1人です。嫌だと思っても、仕事なのでこなさなければいけないということを頭に入れておきましょう。

精神的に病んでしまいやすい

これはソープだけに限ったことではありませんが、風俗の仕事をしていると男性な嫌な部分がこれでもかというぐらい見えてきます。

ルールを守ってくれない、無理な要求をしてくるなど嫌なお客さんの相手もしなければなりません。

ここで男性経験が浅いと、ちょっとしたことで男性不信になりやすく、精神的に病んでしまう方も多いです。
メンタルがやられてしまうと接客にも支障が出ます。せっかく売れる素質を持っていても十分に発揮できないかもしれません。

また、どうしても気分が乗らずに当欠をしてしまう女の子も多いです。自分は大丈夫だと思っていても、気が付かないうちにダメージを受けていることがあります。最初のうちは無理のないシフトを組むようにするといいですよ。

お客さんの要望にはできるだけ答えなくてはいけない

ソープという業種は、サービスの質がかなり問われることになります。

お店のコンセプトにもよりますが、基本的にはお客さんの要望を聞いてそれに合わせて奉仕していくスタイルです。

そして、ソープには他の業種のように「NGプレイ」というものがありません。つまり、簡単に言ってしまえば何でもありなのです。もし自分的に無理な要求をされても、断るようにしなければなりません。

中にはアブノーマルなプレイを求めてくるお客さんもいるので、男性経験が少ないと苦労することが多いでしょう。

身体のケアを念入りに

本番行為に慣れていないと、デリケートゾーンが荒れやすいです。

ベテランのソープ嬢であっても負傷はよくあることなので、慣れていないとなおさら気をつける必要があります。

ボディーソープは低刺激のものを使ったり、接客後のケアをきちんとしたりすることが大切です。軟膏などを常に持っておくといいでしょう。

また、もし痛いと感じたときは無理をせずにお休みを取りましょう。なかなか治らない場合は婦人科を受診するようにしてくださいね。

処女におすすめの風俗の業種4選

ここまでの解説を読んでみて、「やっぱりソープは無理かも……。」と思ってしまった方もいるでしょう。風俗で高収入を得るなら、ソープだけにこだわる必要はありません。努力次第で他の業種でもソープ並みに稼げることもあります。

①デリヘル

ソープと同じぐらいメジャーな業種であるデリヘル。お客さんが指定した場所へ向かい、そこでヘルスサービス(本番行為以外)を行います。

デリヘルでは本番行為が禁止されているので、処女であっても安心して働けますよ。また、デリヘルは素人系や処女といった「男性慣れしていないような女の子」がウケやすいという特徴があります。

つまり、処女であるということが1つのセールスポイントになるということですね。

ただ、密室での接客になるので、危険な目に遭わないよう常に対処法を頭に入れておくことが大切です。これは入店する際にお店が指導してくれますよ。

②店舗型ヘルス

「密室での接客が不安」という方は、店舗型ヘルス(箱ヘル)がおすすめです。近くに常にスタッフがいるので、悪質なお客さんにあたってしまってもすぐに助けを求められます。サービス内容はデリヘルとほぼ変わらないと思ってOKです。

ただ、コース時間が短く回転率重視のお店が多いため、ガッツリ稼ぎたいのであればある程度の体力と気合いが必要です。

最初のうちは、処女ということをお店に伝えて「指入れ」のサービスをNGにしてもらうのもいいですよ。

③エステ

続いてヘルスサービスのないエステです。基本的にアロマオイルを使ったマッサージが中心となっていて、性的サービスは手だけなどとおまけのようになっているお店が多いです。

マッサージの技術を習得するのは簡単なことではありませんが、覚えてしまえば身体を酷使しなくても高収入が叶う業種となっています。

お客さんも癒やしを求めている方が多く、あまりガツガツした方は来店しません。精神的にも安心して働けますね。

接客の流れを掴むのは大変ですが、働きやすさは万全と言えるでしょう。

④オナクラ

オナクラとは「オナニークラブ」の略で、男性がオナニーをするところを見ているというのが主な仕事内容です。

ただ、最近では手でのサービスがついているお店が多く、ただ見られることだけを希望するお客さんは少ないです。

ですが、ヘルスやソープに比べると身体への負担は圧倒的に少ないです。また、オプションをつけてもらって稼いでいくスタイルのお店が多いため、できないことはやらなくていいのがオナクラの魅力と言えるでしょう。

1つ注意したいのが単価の安さです。負担が少ない分、お給料は他の業種よりもどうしても安くなってしまいます。お小遣い稼ぎ感覚で風俗の仕事をしたい方にはぴったりですよ。

まとめ

処女でソープの仕事をこなすのは、かなり大変なことがわかったのではないでしょうか。
処女にとって、本番行為は体力面でも精神面でもダメージが大きいです。

本当にソープで働く覚悟があるのか、他の選択肢はあるのかについてよく考えてからお仕事を始めるようにしましょう。

ご紹介した通り、風俗の業種はソープだけではありません。まず他の業種で男性に性的なサービスをするのはどういうことなのかを知ってから、ソープを検討するのもいいでしょう。

後悔のないように自分に合った仕事選びをするようにしてくださいね。

風俗のお仕事でお悩みはありませんか?

「風俗のお仕事を始めてみたいけど、不安で一歩踏み出せない…」
「今のお店で全然稼げていないから、稼げるお店を知りたい…」
「出稼ぎに行きたいけど、どこのお店にすれば良いのかわからない…」

ナイトワークのお仕事はなかなか稼げるお店や良いお店を自力で探すのは難しく、下手な情報を掴んでしまうと非常に損をしてしまうような業界です。

ナイトブックでは、全国にあるナイトワークのお店と提携をしており、それぞれのお店において「どこが稼げるのか?」という情報を熟知しています。

「Twitterにいるスカウトマンは信用できない」
「求人情報も行ったら違うことを言われて信用できない」
「もっと稼ぎたいけど、どうすれば良いのかわからない」

などわからないことやお仕事の相談はぜひ、下のボタンからLINEへ相談してみてください!数千人以上が利用しているため「あなたに合ったお店」をご提案します!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>ナイトワークのお仕事の相談を受け付けています

ナイトワークのお仕事の相談を受け付けています

ナイトワークのお仕事はなかなか信頼のできる情報を掴むのが難しい業界です。中には人を騙そうとしてくるような人もおり、しっかりと稼げる情報を掴むには労力がいると思います。ナイトワークのお仕事を相談できる方がいない方は是非ご連絡ください。しっかりと対応し、あなたが稼げるようにサポート致します。

CTR IMG